デイサービス案内

 

こんな取り組みしています。

こんな取り組みしています。
 
同じ趣味の利用者同士話が弾みます。
 
 
「できることは自分で」。飲み物も欲しい時に好みの分量で飲んでいただいています。
 
昼食の準備もみんなでやれば早い!それぞれ得意分野をお手伝いしていただいています。
盛り付けや配膳等役割分担しています。
 

機能訓練

機能訓練
 
作業療法士 寺村健。一人一人に寄り添い、状態を見ながら機能訓練を実施しています。
 
   
パーキンソン病、脳梗塞により自宅では寝たきりの状態で介護度は要介護5の利用者様です。意思疎通は可能も声が小さく聞き取りにくいことが多くありますが、嬉しい時や楽しい時は微笑んでいただけます。
デイサービスには施設の介助用車椅子で来所されていますが、どうしても体にはフィットせず、体が左にどんどん傾いてしまいます。頭が肘置きからはみ出している時も・・・
ある時、車椅子座位で過ごしておられ、その視線を追うとテーブルの上にあるコップを眺めておられました。「どうされました?お茶ですか?」と聞くと頷き、左手をコップに伸ばされたのですが、届かず・・・残念。少し姿勢を正してみると、左手でコップを持ち、自らお茶を飲まれました。右手は震えてしまい物を持つのが難しいのですが、左手では物を持ち、口まで運ぶことができていました。これなら左手でご飯を食べれないかと思い、「自分でご飯を食べてみませんか?」と聞くと笑顔でうなずかれる。左手でスプーンを持っていただき食べる動作を練習すると、自ら食べ物を掬おうとされ、少し介助すれば、口に運び食べることができました。「自分で食べてどうですか?」と尋ねると「おいしい」と微笑み、食事を楽しんでおられる様子が見られました。
食事動作が全て自立しているわけではありませんが、少しでも自らが食べ物を選択し食べて、食事を楽しんでいただけるように今後も携わっていきたいと考えております。
 

クラブ活動紹介

クラブ活動紹介
   
パン製造業に勤務されていたN氏。時々パンを作って下さいます。利用者さんや職員と一緒に粉をこねる所から始めます。出来上がったパンは職員に好評ですぐ売り切れてしまいます。
 
 

Q&A

Q&A
 
Q:どうしたら利用できるの?

まず、介護保険の認定を受けられた方が対象となります。
介護認定のご相談は「はるかぜ」まで。
 
Q:どんなことをしているの? 

ご自宅までお迎え→健康チェック→ゆったり入浴
→水分補給→昼食→くつろぎタイム→レクリエーション
→ティータイム→ご自宅までお送り
 

お気軽にお問い合わせください

お気軽にお問い合わせください
 
社会福祉法人高岡南福祉会
〒939-1119
富山県高岡市オフィスパーク13番
TEL.0766-63-8820
FAX.0766-63-8821
────────────
特別養護老人ホーム
「はるかぜ」
TEL:0766-63-8820
 
小規模多機能型居宅介護
支援事業所
「はるかぜ庄東」 
TEL:0763-37-0370
 
認知症対応型デイサービス
「といで野はるかぜ」
TEL:0766-54-5080
 
特別養護老人ホーム
「かがやき」
TEL:0766-30-2028
────────────
<<社会福祉法人高岡南福祉会>> 〒939-1119 富山県高岡市オフィスパーク13番 TEL:0766-63-8820 FAX:0766-63-8821